「未分類」カテゴリーアーカイブ

来店不要で即日契約

最近では審査のスピードも各社どんどんと早くなってきて、最短で即日融資可能を謳っているカード会社も増えてきました。もちろん即日で契約してお金を借りるとなるとかなり準備が整っている必要がありますが、ここでもやはり来店不要での契約が力を発揮してきますし、スマホなどを用いて本人確認書類の写真を送ったりと、手続きの工夫が見られます。

来店不要で即日融資を求める場合は審査時間などを考えると午前中には申し込みを済ませたいところです。デッドラインは12:00~14:00というのが一般的な認識ですが、ギリギリになってしまうよりは「午前中には申し込みを済ませよう!」ぐらいの気持ちの方が良いでしょう。平日の12:00~14:00を過ぎているときや、土日祝日にかかってしまった場合でも即日融資可能なカード会社はあるようですが、この場合は来店不要とはいかずに、自動契約機などに赴いてカード発行をしなくてはいけない可能性があります。

いずれにしてもかなり速いペースで契約から実際の融資まで至るところが増えているようで、消費者金融のキャッシング利用者にとってはありがたいことです。ウェブ契約やレディースローン、即日融資など便利なシステムを上手に使って消費者金融を利用しましょう。

来店不要な消費者金融

レディースローンにせよ男性のローン利用にせよ、最近の消費者金融の世界では来店不要のウェブ契約というものが主流になりつつあります。ネットショッピング全盛の今の時代、ありとあらゆる契約や申し込みがネット上でできるようになっています。

消費者金融の世界もこの時代の流れにしっかりと乗っていて、窓口や無人契約機にすら赴く必要がない契約スタイルが登場しています。今やパソコンを持たずにスマホやタブレット端末だけでネットショッピングから調べ物までやってしまう人たちも多いと思いますが、消費者金融の申し込みや契約もスマホひとつでできる時代なので、事実上どこにいてもカードローンやキャッシングの申し込みができるということになります。

参考リンク・・・キャッシング・消費者金融は新生銀行グループの【ノーローン】公式サイト

さらに契約後もスマホ片手にネットキャッシングの手続きも可能です。コンビニのATMでキャッシングができるようになって便利になったと感じていたのも束の間、もはやATMに行く必要すらない時代に突入してきたのです。ネットキャッシングで自分の銀行口座に資金を入れてもらえれば、あとはそのままスマホでネットバンキングを利用して振込なども可能なので、まさにスマホ一台あればすべて手続きできる状態なのです。

レディースローンとは

女性の社会進出が進むと同時に経済的にも女性が自立する時代となってきましたが、やはりなにかと買い物にお金がかかる女性のほうが日々の生活のなかでクレジットカードなどを使用する場面も多いのではないでしょうか。

消費者金融のカードを作るとなると男性でも少しドキドキするので、女性の中にはかなり不安に感じる人もいるでしょう。そのような女性に配慮して最近ではレディースローンと呼ばれる女性専用の窓口が設けられています。この窓口ではまず女性スタッフだけで対応するようになっているので、同性に相談できるという安心感が女性ユーザーに優しい仕組みとなっています。

もちろん映画館のレディースデーのようにあからさまに金額面で女性だけお得に借りられるというものではありません。どちらかというと女性ユーザーのメンタル面に配慮した取り組みとなっていますので、女性の方で消費者金融を利用したいけれど迷っているという方は各企業のレディースローン窓口に相談するのが良い方法です。

また、様々な事情で夫には内緒でお金を借りたいなどの要望を持っている女性の方も多いかもしれませんので、そうしたデリケートな相談をする場合にレディースローン窓口は悩みを解決する助けになってくれるでしょう。

消費者金融と契約

デパートなどでショッピングのためにクレジットカードを作ることはそれほど緊張しないかもしれませんが、消費者金融と契約してカードなどを持つ場合にはちょっと緊張してしまうという人は少なくないはずです。しかし最近ではCMなどでも多くの消費者金融が紹介されていますし、有名タレントさんがCMなどをしているとなんとなく敷居の低いものになってきた感じも受けます。実際消費者金融と契約する際にはどのような点を意識して選べば良いのでしょうか。

金融業者の場合も大手の業者と中小企業が存在しています。前述したCMなどをバンバンしているような業者は大手の業者が多いですが、基本的にはこうした大手の業者を選んでいくのは間違いのない契約をするうえで大切です。もちろん中小の金融業者にはそれぞれ特徴やメリットもありますが、大手の業者は審査の速度や返済の際の利便性、そして種々のサービスの充実度から考えても契約したい消費者金融業者のトップに来ます。

現在は総量規制で貸金業者も以前のように自由にどんどん貸し付けるということができないので、大手業者と中小業者の差というものは縮まってきています。そこまで金利面で大きな差があるわけでもありませんし、中小業者だからと言って大手と比べて極端に審査が甘いかというとそういうわけでもありません。それならば名の通った大手の業者から選ぼうという人が多いのはうなずけます。さらに時代に合わせて最近は女性のための仕組みも構築されてきました。