消費者金融と契約

デパートなどでショッピングのためにクレジットカードを作ることはそれほど緊張しないかもしれませんが、消費者金融と契約してカードなどを持つ場合にはちょっと緊張してしまうという人は少なくないはずです。しかし最近ではCMなどでも多くの消費者金融が紹介されていますし、有名タレントさんがCMなどをしているとなんとなく敷居の低いものになってきた感じも受けます。実際消費者金融と契約する際にはどのような点を意識して選べば良いのでしょうか。

金融業者の場合も大手の業者と中小企業が存在しています。前述したCMなどをバンバンしているような業者は大手の業者が多いですが、基本的にはこうした大手の業者を選んでいくのは間違いのない契約をするうえで大切です。もちろん中小の金融業者にはそれぞれ特徴やメリットもありますが、大手の業者は審査の速度や返済の際の利便性、そして種々のサービスの充実度から考えても契約したい消費者金融業者のトップに来ます。

現在は総量規制で貸金業者も以前のように自由にどんどん貸し付けるということができないので、大手業者と中小業者の差というものは縮まってきています。そこまで金利面で大きな差があるわけでもありませんし、中小業者だからと言って大手と比べて極端に審査が甘いかというとそういうわけでもありません。それならば名の通った大手の業者から選ぼうという人が多いのはうなずけます。さらに時代に合わせて最近は女性のための仕組みも構築されてきました。

Pocket